今日の時計『シチズン・ホーマーデイト』2例

Citizen|ホーマー・デイト
Citizen|ホーマー・デイト

東京都のY.S.様ご依頼品

60年代頃の時計は必ずしも精度が良い訳ではありません。同じ機械式時計でも、現行品はどれも皆クロノメーター並みかそれ以上の性能を誇るものさえあります。それにもかかわらず、こうして修理のご依頼をいただくのは古いアンティーク・ウォッチもまだまだ多いです。根強い人気を感じさせます。そして今回はなんと、全く同じシチズンのcal.1802を搭載した“ホーマーデイト”2本を同時にオーバーホールのご依頼をいただきました。熱心な時計ファンの期待に応えるべく、作業内容を2ページ(#1/#2)に分けてご紹介します。

オーバーホール作業の様子は下記のページをご覧下さい。

Citizen Homer Date #1 / #2

(↑ここをクリック /↑)