今日の時計『カルティエ・シータイマー』

Cartier|Sea-Timer Cal.2892A2
Cartier|Sea-Timer
Cal.2892A2

奈良県M.I.様ご依頼品

カルティエのシータイマーの歩度の調子が安定せず、机に置いておくと数時間で止まるとのことで修理のご依頼をいただきました。ムーブメントはETA2892A2を搭載していますが、ETAは2016年から交換パーツの供給も停止したので、今後はETAムーブメントもアンティークと同様、パーツの入手困難な仲間入りをしていくものと思います。今後パーツ価格は上がることはあっても、下がる事はあまり期待できません。当面は在庫がありそうですから、ETAの機械が入った時計をお持ちの方は、今のうちに早めのメンテナンスを受けることをおすすめします。

カルティエ・シーターマーのオーバーホール事例をみる