今日の時計『オメガ・シーマスター600』

OMEGA|seamaster 600

福岡県 E.N.様 ご依頼品

お盆休みも終わりまして、涼しい晩夏に仕事に身の入る今日この頃です。しかし、今年は日照不足から作物の出来が少し心配です。秋はなんといっても食欲の秋ですから。美味しいものは夏の暑さを乗り越えて味わえるような気がいたします。

余談が長くなりました。さて、今回のご依頼は写真のオメガ・シーマスター600(手巻き)です。他店でオーバーホールしたものの、調子が悪くて見切りをつけ、当工房にご依頼をいただきました。チャンスです。

ここぞとばかりに、アトリエ・ドゥの隠れたる(?)パワー全開でまいります。時計の内部は持ち主から見えない部分だけに、職人の真価が問われます。見えないからと言って手を抜く輩は、早晩この仕事で食べていけなくなります。(本来そうあるべきですが、昭和なあなあで来れてしまった修理業界もいよいよ職人の高齢化・後継者不足による淘汰の波が訪れる厳しい時代の幕開けです。)

とくに古いビンテージ品は今後ますます修理できる所はなくなっていくと思います。個人工房アトリエ・ドゥは、画期的な『ブログ掲載オプション』サービスにより、新しい時代をリードしてまいります。

オメガ・シーマスター600 の修理事例をみる