今日の時計『ラドー・コーネル CORNELL』

RADO|Cornell (ETA cal.2782)

島根県N.M.様ご依頼品

ラドーのコーネルのオーバーホールとフルポリッシュのご依頼です。相当期間に渡ってメンテナンスがされていなかったと思われ、裏蓋はサビで固着し、内部のムーブメントには油が乾ききって全く残っておりませんでした。どうにも、機械式腕時計は消耗品のように使われて、動かなくなったらそこまでとでもいわんばかりの扱いを受けてきたものが目立ちます。当工房では5年に1回以上の定期メンテナンスをおすすめしておりますが、一般にはなかなか機械式時計にはオーバーホールが必要であることの意識が浸透していない印象です。それで、壊れたら修理で(簡単に!安く!)直ると信じられているものですから、修理屋はたまりません。そのような時代遅れの価値観を排除して、先進国日本にふさわしい知見をあまねく国民のみなさまに広めるべく、日々がんばってまいります。

ラドー・コーネルのオーバーホールと外装研磨サービス事例をみる