カテゴリー別アーカイブ: 時計修理

セイコー・ロードマーベル(複数台組み上げ)その2

SEIKO|Load Marvel 6155-8000

東京都 S.S.様ご依頼品

前回に引き続き、こちらは2点目です。複数台組み上げは裏メニューであり、あくまで当工房が可能と判断した時計に限り行います。当工房の提供する『すべておまかせコース』とは違い、出来上がりの性能の保証は行いません。しかし、今後もこういった需要が多いようであれば、定番化する予感もあります。うまくいっているうちはいいのですが、どうしようもない個体ばかり送られてきても、お断りせざる得ないケースも考えられるため、同様の修理をお考えの方は慎重にリスクをご判断のうえお申し込みください。 続きを読む セイコー・ロードマーベル(複数台組み上げ)その2

セイコー・ロードマーベル36000 その1

SEIKO|Load Marvel 6155-8000

東京都 S.S.様ご依頼品

前回のセイコーGSスペシャルハイビートの複数台組み上げの記事に触発されたのか、別の方から今度はセイコーロードマーベル36000のオーバーホール1点に加え、なんと同じ5740-8000の時計3台をひとつの理想ムーブメントに組み上げて欲しいとのご依頼の1点、合計2点のサービスお申し込みがございました。

まず通常のオーバーホールを行なった1点目です。外装ケースは状態が良く、過去に研磨をしたような跡があります。こちらの外装は洗浄のみのご希望です。 続きを読む セイコー・ロードマーベル36000 その1

今日の時計『セイコーGSスペシャル6155-8000』

SEIKO|GS Special Hi-beat cal.6155-8000

東京都 M.O.様ご依頼品

人気のセイコー61GSのご依頼です。今回はちょっと特殊です。ご依頼主はオールドセイコーのファンのようで、他にも往年の人気モデルを複数所有しておられます。オークションなどで中古品を集めておいでのようです。きっとこのブログの読者の中にも同じようにコレクションをなさっている方が少なからずおられると存じます。今回はそういった複数の時計コレクションがあって、しかも同じ型番のモデルをお持ちの方にはアピールするものがあるかも知れません。そのようなパーツ取りを前提とした時計を使った場合の修理事例と、予算的な参考という点で、今回はひとつのモデル例となったのではないかと思います。 続きを読む 今日の時計『セイコーGSスペシャル6155-8000』

今日の時計『ジャガールクルト・マスタームーン』

Jaeger LeCoultre|Master Moon (140.8.98.S)

東京都K.H.様ご依頼品

今回のお申し込みなのですが、ご依頼主様いわく

『本当に良いものを長く大切に使っていきたいと思いを持ちつつも、一般の素人ユーザーである私にとって、OHの重要性はわかっていても、実際に時計の中身を見られる機会はいままで皆無であり、OHに出したとしても、このようにキチンと説明いただける機会は過去にありませんでした。ブログ、急ぎませんが、心待ちにしております(笑)』(抜粋)

と、めずらしくまんまと当工房の思惑にガッチリはまった需要からのご依頼でございました。

これにすっかり気を良くした私のやる気満々モードで、どうしてオーバーホールが必要なのかを一般にも分かりやすくご紹介すべく、ボリューム200%増しで少し暴走気味にやってみました。撮影と編集に要した時間は述べ2日間。(修理作業の時間は含めず)これで5,000円じゃちっとも儲からないのですが。ブログでのご紹介は当工房では初となるジャガールクルトということもあり、出血大サービスです。

続きを読む 今日の時計『ジャガールクルト・マスタームーン』

今日の時計『ラドー・コーネル CORNELL』

RADO|Cornell (ETA cal.2782)

島根県N.M.様ご依頼品

ラドーのコーネルのオーバーホールとフルポリッシュのご依頼です。相当期間に渡ってメンテナンスがされていなかったと思われ、裏蓋はサビで固着し、内部のムーブメントには油が乾ききって全く残っておりませんでした。どうにも、機械式腕時計は消耗品のように使われて、動かなくなったらそこまでとでもいわんばかりの扱いを受けてきたものが目立ちます。当工房では5年に1回以上の定期メンテナンスをおすすめしておりますが、一般にはなかなか機械式時計にはオーバーホールが必要であることの意識が浸透していない印象です。それで、壊れたら修理で(簡単に!安く!)直ると信じられているものですから、修理屋はたまりません。そのような時代遅れの価値観を排除して、先進国日本にふさわしい知見をあまねく国民のみなさまに広めるべく、日々がんばってまいります。 続きを読む 今日の時計『ラドー・コーネル CORNELL』