Citizen: Hi-line parashock 25 Jewels

オーバーホール事例:シチズン・ハイライン(東京都J.S.様ご依頼品)

hiline-1

幽玄なる理想郷の刻音が聞こえてくる山水画、、、きっと仙人様の時計に違いありません。シチズン・ハイラインのオーバーホール(ケース洗浄のみ)のご依頼でした。

 

hiline-2

ご依頼主様いわく「デッドストックのようです」とのこと。何やら存じませぬが、悠久の時を眠って過ごしていたことは間違いなく、パーツには人間が使用したような俗っぽさの跡が微塵もみられませんでした。

 

hiline-3

香箱のゼンマイも苔むしていますから、よく洗って油を塗り直しましょう。

 

hiline-4

洗浄したパーツを組み立てていきます。ネジには舐め跡もほとんどなく、まるでシチズンの組み立て工場で作業している気分です。あまりに綺麗なパーツを組み立てていますと、ある種の崇高な気分を感じることがあります。

 

hiline-5

ベースムーブメントの完成です。なにかの見本のようにピカピカです。後光が差しております。

 

hiline-6

ベースムーブメントの測定です。凡人が手を加えてしまいましたので、霊力が衰えたのか、フツーの特性です。日差は1分以内というところでしょう。

 

hiline-7

文字盤と針を取り付けたところです。旭光を放っております。

 

hiline-8

ケーシングまで進みました。”Plated Gold” の表示があり「みがいてはならぬ」という意味のようです。さわらぬものに祟りなし。

 

hiline-9

還俗。

今回のサービス料金:オーバーホール(手巻き) ¥15,000

 

トップへ戻る