お申し込み手順

《 サービスご利用の流れ 》

STEP.1


ページ上のメニュー“お問い合わせ” のフォームから必要事項を入力してご連絡ください。オーバーホール/時計修理サービスの対象となる時計について次のことをご確認ください。

 〜 当工房でお預かりできる時計 〜

  • 機械式腕時計
  • 懐中時計

 〜 当工房では対応できない時計 〜

  • アナログ・クォーツ式時計
  • ソーラー式電波時計
  • デジタル式時計
  • 置時計・掛け時計・柱時計

《 ご注意事項 》

※当工房ではコピー品/偽ブランド品の受付は一切行っておりませんのでご注意ください。

STEP.2


当工房よりお客様メールアドレス宛に申込み受付および送付先等を記載したメールを送信いたしますので、受付内容をご確認ください。依頼される時計を当工房宛までお送りください。ご参考までに当工房での梱包手順の例を掲載します。

梱包の例

《ご注意事項》

※当工房宛へ時計を送る際の輸送業者の選択はお客様の任意となります。事故の場合の補償額などはお客様ご自身の責任にてご利用ください。

STEP.3


依頼される時計が到着後、オーバーホールの作業を行います。『すべておまかせコース』の場合は見積もりを行います。見積もりが出た時点でお客様へメールにてご連絡いたしますので、進行(ご承諾)またはキャンセルいずれかの可否を折り返しご返信ください。お客様より進行の通知があり次第、時計修理の作業に入ります。

《 ご注意事項 》
※『すべておまかせコース』で見積もり連絡後に進行せずキャンセルされる場合は、見積もり手数料として ¥10,000 を申し受けます。(進行する場合は生じません)

STEP.4


時計の修理・オーバーホール作業が完了した時点でお客様にメールにてご連絡をいたします。お支払い方法は 銀行振込 または 1/10トロイオンス金貨となります。お支払いの確認がとれ次第、仕上がり完了の時計をお客様宛にご返却させていただきます。(ヤマト宅急便)

《 ご注意事項 》

※金貨での決済をご希望される場合は、時計と共に同梱することも可能です。修理完了のお知らせ後に行う際にはお手数ですが別途送付ねがいます。

※修理完了のご連絡から2週間以上経過してもお支払いがなく、その後の連絡もつかなくなった場合など、相当期間経過後はお預かりしている時計の所有権は放棄したものとみなし、当工房にて処分いたします。


《以上までがご利用の流れとなります》

あわせて当工房の 免責事項 につきましてもご確認のうえご利用ください。

 なお、何らかの事情によりインターネット経由でのお申し込みが不能である場合の手順についても合わせてご利用ください。